リリアン女学園付属図書館 「ドルチェ」

書棚


目録


図書日報


  • 新刊案内
  • 総利用者数 -
  • 今日の利用者 -
  • 昨日の利用者 -


管理用



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

二宮 央



明日はとっても素敵な日。
あなたの生まれた大事な日。

ドルチェ



「・・・こんなものかしらね」
出来上がったバーチ・ディ・ダーマをひとつ手に取って口へと運ぶ。
ふと時計を見るとそろそろ日付も変わろうかという時刻を示していて、
それに気付かない程に集中して作業していた事に苦笑してしまう。

明日は明日香さんの誕生日。
私がリリアンへ転入して出来た一番最初のお友達。
プレゼントは別に用意してあるのだけれど、
どうしてもプレゼントしたいお菓子があったので
部活から帰ってすぐに作り始めた。

Baci di dama (バーチ ディ ダーマ)

『貴婦人のキッス』という意味を持つイタリアのお菓子。
ずっと前から明日香さんの誕生日にはこれを贈ろうと決めていた。
半球状のサクサクしたクッキー生地にチョコレートを挟んで2枚くっつけると
コロコロした球状になる。
そのフォルムの可愛らしさが、明日香さんに似ていると思ったから。
正規の分量よりも多少多めにグラニュー糖を入れたのは、明日香さんの好みに合わせて。

白い箱の底に黄色のワッフル地のペーパーを敷いて、
出来上がったお菓子をひとつずつ丁寧に並べていく。
志保子さんと一緒に食べられるように少し多めに。
とても仲の良い可愛らしい姉妹。

この2人を見ていると、姉妹が在るという事が少し羨ましく思える。
いつか、私にも姉妹となる大切な存在が現れるのだろうか。
居たとしたらかなり物好きな人間である事は間違いないだろう。


 ・・・そんな物好きな人・・・私は好きだけれど。


ラッピングはこだわりがあるのでつい力が入ってしまった。
もう一度時計を見ると既に日付が変わっていたので急いで仕上げのリボンを結ぶ。
お風呂に入って早く寝なくては。
風紀委員が遅刻だなんて笑い話にもなりはしない。
ラッピングを終えたお菓子を、プレゼントと一緒にトートの中へ。

明日は朝一番に明日香さんのクラスへ届けに行こう。
きっとお昼と放課後は志保子さんと姉妹二人で過ごすだろうから、
始業前のわずかな時間に私にも明日香さんの誕生日を祝わせて欲しい。
出会えた事に感謝したい。


今日はあなたの誕生日。


あとがき



4月10日の明日香さんの誕生日前夜に書いたSSです。
リリアンに転入してから、明日香さんという素敵な友人に出会えた事を
心から嬉しく思い、このような形で表現させていただきました。

タイトルの『ドルチェ』はイタリア語で『甘い物』という意味です。
ケーキやアイスクリーム等の甘いものを総称して『ドルチェ』というのですわ。

文才が無いものでお見苦しいSSなのですが、読んで下さった皆様に感謝致します。