※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
Another blog update from their official blog!
彼らの公式ブログからのもう一つのブログ最新版!

"And we're back.
「そして、我々は帰ります。

Kudos to all your cool comments to yesterday's blog. Again, it was not the easiest thing in the world, deciding the Top 3. But we especially liked Paige's taste in music. And Mia's budding fashionista sense. And we really dig that Camille is a true Parisian. (Remember: If you want to see each day's chosen comments, you have to click on the link at the right, just below the blog entry.)

全てのあなたの冷静さへの栄誉は、昨日のブログにコメントします。また、それは世界で最も簡単なものではありませんでした。そして、Top 3を決定しました。しかし、我々は特に音楽のページの趣味が好きでした。そして、ミアのつぼみのfashionistaセンス。そして、我々はカミールが本物のパリジャンであることを本当に掘ります。(覚えています:あなたが毎日の選ばれたコメントを見たいならば、ちょうどブログ入力の下で、あなたは右で関連をクリックしなければなりません。)

As we hinted at yesterday, our first stop was London. When we flew in from JFK, we were pleasantly surprised at how short the flight was. Only six hours! Usually, we leave from L.A., and it takes forever — a long, exhausting 11 hours. So, we were immediately off to a good start.

我々が昨日にほのめかしたので、我々の最初の停止はロンドンでした。我々がJFKから着陸させたとき、我々は飛行がどれくらい短いかについて、心地よく驚きました。わずか6時間!通常、我々はL.A.から出ます、そして、それは永遠に「長い、心身を疲れさせる11時間をします。それで、我々は良い出発点にすぐに出かけました。

Once we landed across the pond, it was business as usual. We quickly unpacked, organized our rooms, and reviewed our work schedules…

一旦我々が池の向こうへ着地するならば、それは平常通りでした。我々は、速く包みを解いて、我々の部屋を組織して、我々の仕事スケジュール¦をチェックしました

…And then, of course, we hit the streets of London. We bet you are wondering what we did…

â€それから、もちろん、¦And、我々はロンドンの世に出ました。あなたが我々が何を¦にしたかについて疑問に思っているのはまちがいなかったです

…How'd you know? Yes, we shopped! When in London, right? Two of our favorite UK stores are Top Shop and Dover Street. It was impossible to stop raving about the amazing pieces and honestly we could have gotten lost for hours in Top Shop.

â €あなたが知っている¦How'd?はい、我々は買い物をしました!ロンドンでとき、ということ?我々のお気に入りの英国店のうちの2つは、Top Shopとドーバー通りです。驚くべき部分についてわめくのを止めることは不可能でした、そして、正直に言って、我々は何時間もTop Shopで道に迷うことができました。

But soon it was back to business: Press day #1 commenced. It was great reconnecting with editors and journalists we haven’t seen in several years. We began with a fun in-studio interview on T4 with June Sarpong who is a celebrity in her own right in the UK. Then it was back to the hotel for print press interviews with loads of UK magazines. Of course, we were exhausted after our day and were lucky enough to get a massage. Then it was time for sleep, knowing we had another big day tomorrow.

しかし、すぐに、それはビジネスに戻りました:プレス日#1は始まりました。それは、我々が避難させるエディタとジャーナリストを大きく再接続することでした数年で見られるt。我々は、英国で本来有名人である6月のSarpongで、T4に関する楽しいスタジオのインタビューから始めました。それから、それは英国誌の荷で、出版・新聞界インタビューのためにホテルに戻りました。もちろん、我々は我々の時代以後疲れきって、マッサージを受けるのに十分幸運でした。それから、睡眠のための時間でした。そして、我々が明日もう一つのビッグデーを持ったということを知っていました。

As for the iPod reveal, here's Mary-Kate:
iPod顕現に関しては、メアリー-ケイトは、ここにいます:

Some of the fun music I've been listening to on the trip are the Babyshambles, Cream, and The Doors.

私が旅行に関して聞いていた楽しい音楽のいくつかは、Babyshambles、CreamとDoorsです。

Tune in tomorrow for Ashley's music picks. And keep those comments coming. We love to know what you’re thinking.

音楽が指名するアシュリーのもののために、明日、受信してください。そして、それらのコメントを来させ続けてください。我々は、考えに関するなんとあなたわかっていたいです。

–Mary-Kate, Ashley, and friends"
â€「メアリー-ケイト、アシュリーと友人」

Factory Girl

the director now says he's hoping it will be out in December.
ディレクターは現在、彼がそれが12月に外出していることを望んでいると言います。

Here's a great review of Factory Girl that was posted on IMBD.
IMBDの上に郵送されたFactory Girlの大きなチェックは、ここにあります。



カテゴリ: [Olsen News] - &trackback- 2006年09月30日 14:52:32
名前: コメント:
#blognavi




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー