学園都市ヴァラノワール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ネバーランド大陸の近郊に浮かぶ島にある学園地方。
魔導世紀1014年、シンバ帝国ソードマスターを養成するために創立した施設が前身。
優秀なソードマスターを多数輩出した他、魔剣や魔導器などの研究もおこなわれていた。
また、帝国に機械文明を学問と認可させ、設立当時より機械文明の収集に努めてきた。
機械文明と魔法の融合についての研究も盛んである。

当初、この施設の存在は極秘とされていたが、学園の規模が拡大するに従い隠蔽することが難しくなり、都市という体裁をとるにいたっている。

1030年、第2次ネバーランド大戦勃発時にシンバ帝国から独立を宣言。
1031年に学園都市ヴァラノワールとなった。

参考:ネバーランド研究論「学園都市ヴァラノワール

中等部(特別進学科)

教育期間は3年間。
ゲーム『学園都市ヴァラノワール』の舞台。

高等部(勇者育成学部)

教育期間は3年間。

大学部

教育期間は無期限。

関係者

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。