操魂


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シンバ帝国が復刻した3大術法の一つ。
生まれてから死ぬまで消耗し続けている寿命を、魔法理論の応用によりその進行を止める技術。
本来は呪術に属する魔法で、寿命の進行が停止した者は、まるで眠り続けているような状態となる。
寿命の停止中は思考も成長も停止する。(正確にはほんの少しずつは進行しているのだが)
ネバーランドには眠り続ける御姫様の伝承が各地に残っているが、これは操魂が語り継がれたものだろう。
シンバはこれによりまだ生きていて復活すると思われたのがそんな事はなかった。
おそらくこれからも使われる事はない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。