キラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あなたは「キラ」です。(発言力:0/回復:2)
能力:キラパート中に1人をデスノートで殺害できる。そして殺害した相手の役職が分かります。(Ver2.00以降)
殺害した次のターン、キラと第ニのキラの発言力が回復しない。
デスノートの優先順位は、キラ<高田<火口<死神大王の順。強い順に下から表示される。

デスノート
【能力発動】○○の名前をノートに書き込みます。
○○→【リューク】 「○○は××だったようです。 」
××は殺害した相手の役職。

ジェバンニの護衛が成功したとき or LがLノート使用したとき or 死神大王をノートに書いたとき
○○→【リューク】 「★○○の名前をノートに書きましたが、何故か死亡しませんでした。 」

ノート放棄
★○ヶ月間ノートの所有権を放棄しました。(○ヶ月目に戻ってきます)
最大3ヶ月間まで。ゲーム中に一度しか使用できない。 なお、ノートが戻ってきた時のアナウンスはない。
放棄中の効果は以下の通り。
  • キラ:調査されてもキラだと断定されない。デスノートが使えない。
  • 第二:調査されてもキラだと断定されない。デスノート・死神の目が使えない。
  • 魅上:調査されるとキラだと断定される。デスノートを使用できる。
  • L陣営の調査結果がわかる。

Lやメロに調査された時の調査結果
○○→【捜査本部】 「★調査の結果、○○はキラだと断定しました。」

放棄時の調査結果
○○→【捜査本部】 「★調査の結果、○○はキラではありませんでした。」

逮捕時
ver2.00現在キラ・Lノート使用時のL・死神大王は逮捕時の文章が違う。
○○は逮捕されました。
(心臓麻痺で死亡はしないが、通常通り死亡したとして処理される。)