~スピンオフ・レオ~第一巻


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:イベント三人組◆ixQSr5Dqhg



「よう、おつかれさん」

 目の前にいるのは、狂った赤い目をしている白黒の兎。そして、唯一の犠牲者と言うことだ。

「まあ、俺の仕事もこれで終わりだ。つまりは、お前で最後って事だ」

 そう、これで最後。これで最後だ。もうこれは飽き飽きだ。

「じゃ、死んでくれ」

 そして、この自分の剣を前に出す。当然のごとく、剣は兎に突き刺さる。
 兎は大量の鮮血と共に後ろ向きに倒れ、そのまま動かなくなった。
 そして、俺はその場所を後にした。