何事もほどほどが大事なんですね


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日、恋人とのメールの回数について友達と話題になりました。
昔はLINEなどの便利なツールはなく、電話かメールで連絡を取り合っていましたが。
私は毎日連絡しなくても良いという人でした。
毎日連絡するのが良いという人もいるかもしれませんが。
毎日何かあるわけでもなく話すこともそんなにないため数日に2~3回程で十分でした。
幸いにも彼もそれぐらいが丁度良いと言ってくれたので本当に助かりました。

友達もそんなにメールをしなくても大丈夫な人で、
一週間に数回メールするだけで十分なのだそうです。
この友達の他にも話を聞いたことがありますが、
皆毎日は連絡していないという人が多かったです。
話すことがないのはもちろんですが、毎日メールをしていると疲れてしまうとも言っていました。
何事もほどほどが大事なんですね。

やっぱり何だかんだで毎日メールをするのは大変なんだなと思いました。
今はLINEも普及しているのでメールというよりはチャットのようなものになりました。
これはメールと違って短文で返しても違和感がないので何度もやりとりをしていますが、
これはそんなに苦には思いません。
時代が変わると本当に連絡ツールが変わってくるんだなと思うと少し面白いですね。

http://www.xn--68jxjucrevbn8c3du310d9cre.com/ | 引越し荷物を貸し倉庫に預けたら…。