セージ

名前:セージ
種族:ジバコイル(♀)
身長:155cm
一人称:私
二人称:あなた
好き:主人、掃除 
苦手:砂場
おや:ナギクサ
胸囲 体力 知力 社交性 成長性
B A B A C
※ A(超スゴイ)、B(スゴイ)、C(一般的)、D(ニガテ)、E(超ニガテ)

NGラボで製造されたオートマタ。
構造はサギラを参考にしている。
一般家庭への貸し出しを想定されたお手伝いさん(ハウスメイド)であり、設定された主人には忠実。

オーバーテクノロジーの類は模倣することはできなかったが、
人体構造に近づける躯体技術は大幅に優れている。
バイオコンピューターによる高度な人工知能
チタンによる骨格と電磁石による人工骨格
ナノカーボンチューブによる人工筋肉と皮膚
発泡シリコンによる人工脂肪
人工血液に含まれるメンテナンスナノマシンによる擬似新陳代謝
人工臓器により食事も可能(高圧電解炉)
表面的には人体と一切変わらな程の躯体をもつ。
然し人体の再現にスペースを使いすぎている為、特殊装置の搭載は頭部、胸部、腹部に限られており、
戦闘能力においては数千年前のオートマタであるサギラに遠く及ばない。

強力な磁場を形成することができ、電子機器の類を自在にコントロールしたり、
反発磁場を形成することで浮遊も可能。
全身の間接は分離機構を備えており、電磁浮遊によりそれぞれがバラバラに動くことができる。
特にマニュピレーターを分離射出するマジックハンドは、その汎用性から多用される。


超強力な磁場を操る能力で、鋼タイプを引き付ける。


オートマタ同盟としてがんばります!