いぬいぬい


JKにして絵画展を開いたりしてる画伯さん。
しかし画力はどう見ても壊滅的画伯さん。
「にはー」が口癖の笑うとかわいい画伯さん。

趣味は絵を描くこと。
いつでも「描きたい」という衝動が溢れた時の為に
鞄の中には筆や絵の具を入れ、片手にキャンパスやスケッチブックをいつも持ち歩いている。


何故画力が壊滅的なのに絵画展が開けるかだが、聞いた噂によると

「彼女に絵を描いてもらったんですけど、そしたら意中の相手と結婚出来ました!」
「彼女の絵画を貰ったら、手から油田が出ました!」
「彼女の絵を見てたら、絵の犬?が飛び出てきて家族が増えました!」
「彼女の絵画を見ながらガッツポーズをとると、筋肉が溢れました!」などなど..

そんな本当に効力があるかどうかは分からない噂を聞きつけた資産家や富豪達が
寄ってたかって大金を出してくるので、そのお金で開いている。
ちなみに匿名で開いているので、彼女が描いていることはごく一部の者しか知らない。
しかし..
苦情が来てないということは...
本当に..?

作品を描いている姿の彼女はとても輝いている...だが絵は..


蛇足:
カイキイと同級生で、一緒に昼食を食べたりしている。
キイには、たまにUMP(さわむらさん等)の絵を描いてほしいと頼まれ、
描いてあげたりもしている。(こちらも壊滅的だが、キイは大満足のようだ。)

元はアミダのお題「いぬ」で、
うろ覚えのドーブル(キャンパスに描いてある絵)から生まれたいぬいぬい。
なにがどうなったらあれになるんだ。