名前:蓮(レン)
種族:アチャモ→ワカシャモ→バシャーモ→メガバシャーモ
身長:144cm→156cm→188cm
出身:ルビー(ワカバタウン)
胸囲 体力 知力 社交性 成長性
E→B→A D→B→A C E→B A→D
※ A(超スゴイ)、B(スゴイ)、C(一般的)、D(ニガテ)、E(超ニガテ)


強さを求めてワカバタウンから旅に出た少女。
元々気の弱い性格で、そんな自分を変えるためにポチエナ、ジグザグマに師事を受け、格闘家となる。
旅の途中で新たな師ズバットや、強敵、仲間達て出会い、成長していく。

バシャーモになった頃には体格も随分立派になったが、一人では心細い寂しがりや。
旅の最初の仲間である慧子とは深い絆で結ばれている。

ジグザグマに速の極意を、ポチエナに力の極意を、ズバットに技の極意を受けたことで、技と体を、
残る心は仲間達の支えによって、彼女を強くしていく。

得意技は目にも留まらぬ速さの連続蹴り。
普段は足技を使うが、いざという時の為の必殺技スカイアッパーはあらゆる脅威を虚空へと飛ばす。


ルビーの仮面を被ることで、強化外骨格メガバシャーモに変身する。



アチャモ時代
まだ弱かった頃


ワカシャモ時代