SS・2スレ目-021

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/02/05(日) 23:16:55.37 ID:Y6aMDFB20
火星「ふぅ~たまには銭湯もいいわね。リラックスできるわぁ」

ガラガラ(戸をあける音)
金星「・・・あら、火星さん?こんなところで会うなんて奇遇ですね」

火星「む、金星・・・。なんでアナタがこんなところにいるのかしら・・・」

金星「一般庶民の暮らしを体験するのも勉強の内。
   たまにこーゆーヘンピなところも覗いてみようかと」

火星「ふーん。まぁいいケドさ」

金星「それにしても・・・相変わらず無駄に大きいムネ(オリンポス山)ですこと」

火星「む。いいのよちゃんとくびれる所(マリネリス峡谷)はくびれてるんだから・・・
   それより体が大きいワリにはスレンダーなアナタには同情するわね」

金星「かちーん。私だって凹凸くらいあるんだからぁ! ○○○だって×××だし」

火星「なによ! 私なんか△△△が◇◇◇なのよ!?」

金星「あーら、私の……」

フォボス「ちょ、お姉ーちゃんたち大きな声でなんて話ししてるんですかぁ!?」

――男湯――

太陽「ドキドキ///」(聞き耳)

相変わらず勢いだけで反省はしていない




《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内