SS・4スレ目-024

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

610 名前: じゃ、つづき [バレンタインのな、フヒヒ] 投稿日: 2006/02/14(火) 01:58:15.06 ID:0ZCULXes0
火星「ほら、太陽、貴様にやる」

太陽「!!!んまじすか!?」

火星「なんだそのリアクションは!」

太陽「い、いえ!ありがたく頂きます!」

火星「・・・なら良し」

天王星「むむ、もうそんな季節でござったな」

太陽「!・・天王星!?」

火星「・・・あんたはどこにでも潜むねぇ」

天王星「ふふふっ。それほどでもないでござる」

火星「いや、褒めてはないんだけどね・・・」

天王星「ときに!太陽殿!
    あいにく拙者「ちょこれいと」というやつは用意してござらん。すまぬ」

太陽「いいよ謝らなくてもw貰えるだけありがたいんだし」

天王星「いや!それでは拙者の気が収まらんでござるよ。
    今から大至急用意してくるでござる」
612名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日: 2006/02/14(火) 01:58:57.77 ID:0ZCULXes0
太陽「え!いやほんとn・・・」

 シュバッ!

火星「もういない・・・。さすがだね」

 10分後

天王星「待たせたでござる。
    皆、茶色のものでござるから拙者は白いのにしたでござる。
    ささ、これを受け取るでござる」

613名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日: 2006/02/14(火) 01:59:13.77 ID:0ZCULXes0
太陽「ありがとう。・・・ん?これ・・・」

火星「どうみても「こくまろ」だね。いわゆるシチューだ」

天王星「むむ!それではござらんのか!?」

火星「これはシチューのルーだ。これ単体で食うものですらないぞ。
   ・・・天王星、チョコ知らないのかい?」

天王星「恥ずかしながら、てっきりこれが「ちょこれいと」と思っていたでござる。
    ・・・こんなまぎらわしいものが存在するとは・・・」

太陽「まあ、知らないんじゃしょうがないよ」

天王星「いや、聞きかじった情報だけで動いた拙者の責任でござる。
    これが任務中の出来事なら大事でござる!
    市中引き回しになっても文句は言えないでござるよ」

太陽・火星(・・・それが言いたかっただけじゃないよな?違うよな?)

《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内