SS・6スレ目-017

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

230 :Go!Go! No!! 紅茶☆ :2006/03/01(水) 18:51:48
  土星「さむ~い日に、あったか~い部屋でいただく紅茶も、美味しいですね~」

  木星「ええ、本当に。心が安らぐわ・・・」

  太陽「う~ん、ホントに美味しいれす・・・・・・」

  木星「あー、太陽!! ブランデーは香り付け程度に入れなさいって言ったのに
      こんなに減ってる!」

  土星「た、太陽さん?」

  太陽「・・・添い寝・・・寒い日には、可愛い女子を、抱き枕代わりに・・・・・・
    それが漢の浪漫・・・」

  木星「ぶっ!(←紅茶吹いた) ちょ、ちょっと太陽、大丈夫?」

  土星「・・・あ・・・太陽さん、わたしでよければ・・・その、抱き枕代わりに・・・///」

  木星「!? ちょ、土星、なに言ってるの!! ・・・・・・あの、太陽?・・・私だって
     変なことしないって誓ってくれるなら・・・べ、別に構わないんだから・・・」

  太陽「zzzzzz」

  土・木「・・・・・・」


《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内