SS・6スレ目-054

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

599:名無し戦隊ナノレンジャー!:2006/04/19(水)22:57:48
 リレーかー。それではわたしもいっちょ悪のりさせていただきますか

 ガニメデ「ふむふむ、
      みなさん個性的でなかなかいい感じの料理コンテストですな」

  木星「何言ってんのよっ!みんなぬるいわよっ!」
 ガニメデ「おおっ、お嬢様は何をつくったのですか?」
 木星「聞いて驚きなさいっ!私のつくった料理は満漢全席よ!」
  太陽「まんかんぜんせきぃ?
    満漢全席って・・あの贅の限りをつくした中華の中の中華、
    その昔は皇帝しか食すことを許されなかったあの・・・?」
 木星「贅の限りは言いすぎよ。私にとっては軽めのディナーよ。」
  太陽「・・マジか?
    ・・ガニメデさんよー、あんたらいったいどんだけ金稼いでんの?」
  ガニメデ「さあ?私も詳しいことは・・」
 木星「そんなのどうでもいいからはやく食べなさい」
 太陽「どうでもよくはないけど・・まあ頂くとしようか・・」
 太陽(とは言ったものの、生まれてはじめての満漢全席、緊張するぜ)
    「まずはスープからっと、」
  一同「ぐはっ!!!!!!??????」

  ピーーーっ
  一部不適切な表現がでたことをここにお詫びします
   なお命には別状はありません


600 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2006/04/19(水) 22:58:19
  木星「な~に~?倒れるほどおいしかったの~?
    フフッ、隠し味のヘリウムガスのおかげかしらねっ。
    どうかしらガニメデ?」
 ガニメデ「あ、いや、はは・・
      おいしすぎて綺麗な川とお花畑がみえましたとも・・。
      まあ、外野のわたしたちはこのくらいにして、あとは太陽様に
      食べてもらいましょう」
 太陽「ちょwwwおまwwwwwwww無理wwwwwwwwwwwwっ」
  トリトン「そうですよね・・
      お嬢様は心を込めて太陽様につくったんですものね・・」
  太陽「う、うらぎりものーーーーーーーーーーっ
     こんなの食えるわけ・・・」
 エウロパ「お嬢様はお前のために料理をつくってくださった、
      その先を言うことは死を意味するぞ」
 太陽「・・うっ、わ、わかったからナイフを引っ込めてくれよ・・」
   (とはいうものの、今死ぬか苦しんで死ぬかの二択なんだがな・・・)
 木星「ねーねー太陽ってばー、はやく食べてよー。」
 太陽(恨むぞっ!!!!満漢全席ぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!)


《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内