SS・9スレ目-022

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

155 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2006/08/01(火)02:18:33
  太陽系の果て、エッジワース・カイパーベルトでは
 惑星の座を賭けた2代勢力による戦争が行われていた
 プルートを首領とする破壊の星々「プルティーノ」と
 クワーオワーをリーダーとする創造の星々「キュビワノ」である

 戦闘に巻き込まれ同朋の多くを失った、セントールと呼ばれる一族は
  族長であるキロンの支持により、
 ウラノスの主催する太陽系連邦議会へと助けを求めに向っていた
 しかしEKBの巨大天体達は彼らの逃走を見逃しはしなかった・・・

156 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2006/08/01(火) 13:04:11
  >>155

  ヒドラ「なんてのはどうだい?」

  水星(500度)「お!ちょっと燃えるんじゃないか?
        さすが友だな。
        早速、戦闘機を海王星に頼みに行こうぜ」


  冥王星「ちょっと待ってよぉ!」
  天王星「待つでござる!
      海王星、本気で造るでござるよ!!」

  トリトン「|∀・)・・・・・ 把握した」


 天王星「…! トリトンに見つかったでござる!!!!!

     くっ!改造されてるから追いつけない!!」

  冥王星「海王星さんに、直接話してきます!」


 ニクス(大変だわぁ。うちの娘を守る為にも、わたしも行かなくちゃ)



《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内