SS・10スレ目-012

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

80 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2006/12/20(水) 22:52:28
  コンコン

  ガニメデ「お嬢様、お茶をお持ちしました」

  木星「ありがとう」

  カチャカチャ

  ガニメデ「では」

  木星「あ、ちょっと待って」

  ガニメデ「? なんでしょう?」

  木星「あのね。クリスマス、うちでパーティするでしょ?
     そこで私が何か、料理を作りたいんだけど」

  ガラガッシャ──ン

  木星「びっくりした。急にお盆落としたりして…」

  ガニメデ「あ、あ、…すみません」

  木星「それでね、料理、何がいいかしら」

81 :名無し戦隊ナノレンジャー! :2006/12/20(水) 23:05:29
  ガニメデ「いえ…お嬢様には接客を」

  木星「料理も接客の一つよ。何か問題でもある?
     この間の料理大会だって、太陽は全部食べてくれたじゃない」

  ガニメデ「(食べ終わった太陽様は、ヘリウムでコロナを吹きそうになっていた…。
        全部食べるように言ったのは私だが、本当に全部食べてしまった
        太陽様の努力とお気遣いが、今では憎い)」

  木星「どうしたの?黙っちゃって」

  ガニメデ「いえ…では、
       ほ、他の料理もありますから、簡単な物を考えておきます…」

  木星「目が泳いでるけど、大丈夫?
     とりあえず、早めに決めてね」


  とか書いておいて、何も続き考えてナスー(´ー`)y─┛~~
  そろそろクリスマスやね。


《一覧に戻る》
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー

サイト内