※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ズィーダル・ソレール

「聖なる軍神」の意。通称、〈軍神〉。
ペガーナの創世紀に登場する半神で、邪悪な黒竜神の使徒である〈巨人〉と西方北部のニョーン平原で決闘したといわれている。

 西方先史文明?の時代に、今は滅び去った古代種族によって作られた操兵で、現在の工呪会によって生み出されている操兵とは比較にならないほどの力をもっていた。
ギルダール・ドアーティと同様、操手として〈戦士〉を必要とする。