アシキ


東方聖刻教会製の一般的な狩猟機。性能はジンカクに劣り、現代(西方暦800年代/東方暦1400年代)の従兵機並であるらしい。もちろん戦闘にも使用されるが、従者として武器・防具の搬送を行うことが多い。

外装の一部には木材が使われているが、これにはいわゆる霊木を使用しており、鋼を超える強度を持つことも珍しくない。

ジンカク同様、製作者・製作時期により性能にばらつきがある。