西方北部と西方南部を遮る山脈。ベガーナの神々の座す処とも言われ、越えたものはいないとされる。