ラグーン諸国(神聖ロタール帝国?テラル平原?東部地域)においてイシュカーク?の東に位置する隣国。
鉄の生産で知られている。そのため燃料が不足し、森林地帯も禿山と化して水害などに悩まされている。
聖刻群龍伝・龍攘の刻3」の時点においてはイシュカークに併合され「ラグーン首長国連合?」の一地方として名前を残している。
首都グラーツ?

人物

ガイザス・ナカーダ・ドライアーン 前国主。
ドーマ・デ・アルヴァレス? 旧ナカーダ将軍・前々ザクセン鉄甲騎士団?団長
マクシムス? 前ザクセン鉄甲騎士団団長
ハーティス? 現ザクセン鉄甲騎士団団長(ナカーダ人民政府所属)