デイル・フスリマクスティスと共にカレビア森林国で山師を生業にしている女戦士。
小柄な体格からは信じられないほどの強力で、鋭さと速さと重さを併せ持った両手剣の使い手。
ガデヴィンに思いを寄せる。

もともとはシャルク法王国内の貧農の生まれ。村が不作で税が払えず身売りされそうになったが、ラムクトを降りて密偵を行っていたケブレズの戦士オーラバスー?に買い取られすぐ解放される。そのまま彼についていって剣を含めた生き抜く術を仕込まれる。