ムーン家(第1党首家)

ダカイト・ラズマ帝国13党首家の一つ
当主サガインカン・ソルデイ・ムーン?の統治する、皇帝第1側近貴族である。 この家は、皇帝の直営である黒の軍団の中核をなしており、「皇帝の剣」の名は、このムーン家の別称でもある。ダカイト・ラズマ軍を象徴する、現在最も重要な家である。

家の象徴色は黒。

黒は皇帝の色でもあり、ムーン家に対する皇帝のほどがうかがえる。