ニーイン教

聖者(ニーイン)の説話は美しい詠唱で聞かせることを目的とするグリム氏族の宗派。
この宗派は布教活動をせず詩を詠い、広めながら地域に奉仕をしている。
ニーイン教の僧侶は気功系の体術を使い、他者を守る時にのみその武を行使する。
しかし、守るべき他者が居なければ、抵抗しなければ殺されてしまう状況でも決して自ら攻撃はしない。