※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブル・ドレーク

西方暦750年頃、工呪会が試験的に製造した攻城兵器版従兵機
城壁や門を破壊するため、狩猟機で言うところの頭の部分に巨大な衝角を備えている。
しかし深い堀で囲まれた城に対しては使用できないことや、格闘戦がまったくできないことからすぐに製造中止になった。

SPE      4          必要操手レベル    4
POW     7          気闘法修正値     -
ARM     7          仮面ランク       J
BAL      3          仮面同調チェック値  10
機体ランク  G          EGO値         -
機体耐久度 39