バイザス家(第2党首家)

ダカイト・ラズマ帝国13党首家の一つ
赤の軍団を統括する家で、党首はリィンナ・デゾ・バイザス?という女性である。
また、軍を統括する将軍の一人であり、皇帝の言葉を主に彼女が国民に伝えるために「皇帝の意思」とのあだ名で呼ばれている。
後に彼女が統括する軍団の別称にもなった。