※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マバディ島


神聖・聖拝ペガーナの本山
紀元前200年に本山として定めた当時は分派しておらず、内部勢力として存在していた。
ラケシスの破門託宣戦争をへて535年に完全に分派。

ミ・デス・アバルの誓いにより島を4分化する。

神聖ペガーナ→西部ミ・デス・アバル長姉国
聖拝ペガーナ→東部ミ・デス・アバル末妹国
ソダー王    →南部ミ・デス・アバル聖王国
北部ボーンズ地域→人が住める土地ではないので手付かず

この島の南東部海上に浮かぶ島は、「黒き神の聖地」(”黒の祟神”デグマト・ドラゴナスとの関係は不明)と呼ばれる場所で、強大な魔物や奇怪な生物が多数生息する「魔境」。