シアンデルフ国


人口6千2百。国王ルバンデ・バガローネ?。首都ランダリア。
シルン国ベキス盟王国との間に位置する国で、ここも西方暦621年に両国から抜けた人民が興したものである。シルン国はともかく、ベキス盟王国側がこの国の者たちを弾劾しなかったのは、当時、ベキス盟王国が隣国のミルジア山岳民国と緊張状態にあったためで、人々は神が与えたこのおおいなる幸運に感謝したという。
以来、ベキス盟王国がなにか言えばシルン国が割って入り、シルン国が干渉すればベキス盟王国が介入するといった具合に、2国の微妙なバランスの上でこの国は発展してきた。いまではすっかり立場が逆転し、両国の仲裁役としての地位を築きつつある。

出展:「ワースブレイドシナリオ/サプリメントブック2【魔王の復活】」