※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソーダリ国

ソーダリ国は、北部列強の4大国に列せられているが、その中では国力は4番目である。
ソーダリ国とその周辺の地域は、ダンバキノ周辺に匹敵する不毛の土地である。ここは地表に近い鉱物資源が少なく、土壌もほとんど泥炭が地表に露出している状態で、農耕にも適さない。この国が歴史の表舞台に登場するのが遅れたのも、これが原因であると思われる。数世紀にわたる努力によって、土壌を改善し、深部の鉱脈を掘り出す事で、ソーダリ国はようやく現在の地位を築いた。
4大国の中ではもっとも国力の弱いソーダリ国ではあるが、軍事力に関してはリアン法国バリアン神国の両国をしのぐものがある。

人物



ソーダリ・フレイグズ



出展:「ワースブレイドエクスパンションセット2【西方の書2】」