リアン法国

北部列強4大国のひとつ。
西部から中央部にかけて存在するニヴァー丘陵のために、オルゴ河流域諸国に匹敵する農業国となっている。また、貴重な鉱物資源も産出し、黒鉛、赤延鋼(カドラ)、ルミール鋼(鋼の一種)は、北部平原ではここだけの産物である。特に赤延鋼の加工術は、リアン法国の鍛冶工匠合門外不出の秘術であるといわれる。
この国は、その名にふさわしく神聖ペガーナの神聖騎士団を擁している。これは本山直轄のガナン・カラルから分派したもので、ガナン・レス?と呼ばれている。この騎士団はガナン・カラルと同様に、聖職者たちが構成員であるが、その力はガナン・カラルよりもはるかに劣り、また必ずしも国家の利益のためには行動しない。

人物



リアン・ソードマイン



出展:「ワースブレイドエクスパンションセット2【西方の書2】」