気功術は、術者の《気?》を対象に注ぎ込むことでさまざまな効果を及ぼす術法である。ほとんどの術は、込める気?を強めることで効果が拡大される。