※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ショード鉱山連合

この地域は距離的に大河流域に近いが、標高が100リート以上の丘陵地帯になっているので、農業諸国とはだいぶ異なっている。
この国があるレンダー丘陵は、オルゴの大河の長年にわたる浸食によって、数多くの鉱床が露出した地域である。そのため、ほとんどが農業国である南部テーラタイン平原のなかで、この丘陵は非常に珍しい鉱山地帯になっている。
この地域では、都市部を除き、いまだに物々交換が主流である。鉱山国では貨幣経済が発達しているが、採掘された鉱石が貨幣がわりに流通している場合もある。

人物


操兵


出展:「ワースブレイドエクスパンションセット2【西方の書2】」