ガーイン・ラバルの国々は、気候的に大きく二つに分けられる。
このうち北東部の内海に接する沿岸地域は、気候も安定しており、比較的快適な地域だが、南西部の平原は、ほぼ亜熱帯の気候であるうえ降水量が少なく、内陸のかなりの範囲で砂漠化が進んでいる。