ボアー

西方工呪会製の新型重従兵機
機体前面に限って狩猟機並みの厚い装甲が施されている。重操兵?ラグン・ファーケンと共に運用される事を考慮して、その後から敵を突けるように、装備されている槍はその柄を通常より1リート長くしている。

参考:聖刻1092東方?編2「アグの大河」