戦士 (デール)


西方先史文明?の時代、古代種族によって作り出されたという究極の操手
操兵と心を通わすことで無限の力を引き出し、疲れを知らずに数カ月を戦い続けることができたという。外見的な特徴は赤毛であることぐらいで、普通の人間と変わらず、混血も可能である。
先史時代に作られた操兵には、巨人軍神のように戦士でなければ動かすことのできないものも存在したという。