マネイナ匠合

旧王朝諸国東部から北部にかけて活動しているとされるこの匠合は、カグラ・ルートの経済流通をたくみに利用しながら、古王朝アレイ・モア王国の秘密を暴き出すことをその目的としているらしい。しかし最近発生した「四操兵事件」のあおりを受け、現在は匠合としてのまとまりを欠き、半ば休止状態にある。

出展:「”ワースブレイド”エクスパンションセット3【西方術法の書】」