青牙

水門?の高位練法師亜竜不死合設立時のメンバー。当時からのメンバーは彼と火門?赤鱗しか残っていない。同匠合には、他に彼らより数段実力の劣る練法師数名しか存在しないとされている。
寡黙な男で、匠合の維持と自己の研究に禁欲的に取り組んでいる。非情な練法師たちの中にあって彼は配下を思いやる”情”を持ち合せているらしく、よくその労をねぎらい、また決して難題を押しつけようともしない。もっとも、それが彼一流の配下操縦法であるのかもしれない。
匠合設立当時の仲間達を殺害した疑いを赤鱗からかけられている。

出展:「”ワースブレイド”エクスパンションセット3【西方術法の書】」