ガルクス・ドギンズ


ソーダルアイン連邦に属するウベシーグ双王国の国王の一人。
狩猟を好み、暇さえあれば野山を駆け巡っている勇猛な青年である。
しかし王としての自覚はあり、病弱な兄王トスボル・ドギンズの補佐を務めている。
また、考えるより行動が先に出てしまう気質のため兄王や侍従のメルルック・マーモ・ジバという歯止めが無ければ独断専行してしまう。
国政に関する物事は必ず兄王を立ててから決定しているため、大きな過失もなく安定している。
王冠は「白の月光」


参考:ワースブレイドサプリメント2