ジュハッグ・ヒュウデン


右目を失っている隻眼の戦士。
顔は髭に覆われており、髪の毛も伸びるままにしている。
言動は粗野で下品で非常に利己的な男である。
冒険者仲間でも嫌われ者で常に一匹狼で行動行動をしていたが、最近では同行する二人の仲間がいるらしい。

また、彼は練法の技能を持っているが聖刻石を所持していない。
しかし、誘印杖を所持していたならは容易く行使できるだろう。

従兵機アズ・キュードを乗機としていたが、スカード島の争乱近辺で古操兵エンズディンに代わっている。

操兵



同行者



出展:ワースブレイド・エクスパンションセット【西方の書】  シナリオソースブック【聖者の仮面】