エミルア騎士団領

かつて存在したバンデン王国を宗主国として成立した北テーラタインの国家。
存在時はエミルア騎士団により統治されていた。名目上の最高権力者は摂政。
ダカイト・ラズマの侵攻により滅亡。

軍事

ガ・デン・ナーグ
滅亡時のエミルア騎士団筆頭騎士。剣聖とうたわれた超絶の技量の持ち主。
デイル・フスリマクスティス
当時のナーグの従者。従兵機アー・ハークス操手

エミルア騎士団