ツォノ・パドゥマ・クベーラ


八聖者?の一人、クベーラ?が使った<八機神>の一騎。別名<土虎の操兵>。バール・デンドル?の専用機マ・ソゥグ・シーカ?に封印されていた。

カーン神殿?に眠っていた機体をダム・ダーラが発見し、呪操兵ツォノ・マ・ソゥグ?としてバールに与えていたもの。元々上半身が失われていたらしいが、仮面は無事だったのか?
珍しく人型から外れた操兵で、四本の脚を持つ。