ガリオン・シーカ



シーカ種の特徴である羽根飾りをつけ、三日月型の盾を持つ。
主武器は大鎌で、腰の後ろには半月刀を装備。

ヒゼキア?の制式狩猟機であったロジュ・シーカ?の改造機であるが、度重なる戦闘で機体は何度もの改修を受け、かつての姿はほぼとどめていない。

名は「暴虐の狼」の意。