※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

平成18年度要約筆記講習会開催要項


1.目的

手話習得の困難な中途失聴者、難聴者等のコミュニケーション手段である要約筆記の講習会を行うことにより、聴覚障害者の福祉を増進することを目的とする。(みゆう註:対象は中途失聴者・難聴者ではなく、要約筆記奉仕員になろうとする人、つまり「支援者」です。厚生労働省の「要約筆記奉仕員養成講座・基礎課程」に準拠して行われます。)

2.実施主体

社会福祉法人 鳥取県社会福祉協議会
鳥取県難聴者協会
鳥取県要約筆記の会連絡協議会
(みゆう註:最後の連絡協議会というのはたぶん東部・中部・西部の各団体の代表者会議のことだろうと思います。)

3.日程

鳥取会場(さざんか会館)

6/18,24,7/1,8,15,22,29,8/5,19,27

倉吉会場(伯耆しあわせの郷)

7/2,16,30,8/6,20,9/3,17,10/2,15,29

米子会場(ふれあいの里)

6/24,7/1,8,15,22,29,8/5,19,26,9/2

4.講習内容


5.対象者

  • 聴覚障害者福祉に熱意を有する方
  • パソコン要約筆記コースは、下記の要件を全て充たす方を受講対象とします。
ノートパソコンを持参できる方
ある程度パソコンのできる方(入力できる方)
  • その他要約筆記に関心のある方

6.受講料・テキスト代

  • 手書きコース:500円
  • パソコンコース:1,000円
  • テキスト代:各コースとも1,000円(テキストは共通です)

7.申し込み受付期間

(1)各会場とも、平成18年5月18日(木)~開講7日前まで
(2)往復はがきに住所・氏名・希望会場(鳥取、倉吉、米子のいずれか)・希望コース(手書き・パソコンのいずれか)を記入の上、鳥取県社会福祉協議会 要約筆記講習会の係までお申し込みください。(みゆう註:残念なことにメールやFAX、電話での受付はしておりません。往復はがきの返信面を使って受講票とするためだと思います。ご不明な点は下記、鳥取県社会福祉協議会にお問い合わせください。)

''お申し込み 宛先''
〒689-0201
鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター
鳥取県社会福祉協議会 要約筆記講習会担当

8.決定通知

申込者全員にはがきでお知らせします。

お問い合わせ先
社会福祉法人 鳥取県社会福祉協議会 生活支援部
鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター内
電話 0857-59-6344 FAX 0857-59-6345
E-mail:tamura@tottori-wel.or.jp