※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アメージング・グレース
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。


「フリマどんな?」というのは、最後の「?(クエスチョンマーク)」まで含めて、バンドの名前です。ボーカル、ピアノ、ギター、クラリネットという編成で、今をときめく平原綾香の曲を歌い、演奏することもあります。

そしていつもこの編成というわけではなく、持ち替えありで、キーボードや、サイドギター、パーカッションやオカリーナが登場したりもします。時には、ひとりピアノの弾き語りというパターンもありで、たった4人でバリエーションも豊富、時にはゲストを招いて、ウクレレ、ドラムス、ベースなどを加えてにぎやかな演奏をすることもあります。

そうですねぇ、最近は「All Of Me」「鈴懸けの径」など、ジャズのナンバーを演奏することもありますね。

名前の由来は、「フリーマーケット、どんな~ぁ?」ちょっと語尾を持ち上げるようにすると、「いかがですか?」というようなニュアンスのことばになります。この「どんな~ぁ?」という言い回しは、鳥取県東部の「岩が美しい」と書く、岩美町(いわみちょう)の方言です。

このバンドの最初の舞台は、岩美町にある渚交流館という建物で1月に1回くらい、定期的に開催されていた「渚のフリーマーケット」でした。フリーマーケットの出店のひとつとして、音楽を「どんな~ぁ?」やりたい人は出店料百円を払って自由に演奏をしてくださいという感じでした。その音楽の出店を「フリマどんな?」という名前にして、ここから生まれたバンドがこの名前になりました。

その生みの親、リーダーかあたんのページを紹介しておきます。


[ today = - / total = - ]

  • コメント送信テストです。 -- みゆう (2006-01-31 19:46:42)
  • みゆうさん
    明日Wikiのメールフォームについても
    教えてください -- 平家弘康 (2006-02-13 23:31:14)
名前:
コメント: