※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マウスがない、または認識しないとき、あるいは身体や視覚の障碍(しょうがい)によってマウス操作がうまくできないとき、マウスを使わないでWindowsパソコンを操作する方法を覚えておくと便利です。ユーザー補助を使う

  • アクティブなメニュー、ボタンの実行は「(Enter)エンターキー」で
Windowsパソコンの画面の中には、通常は最前面に表示されている「アクティブウインドウ」がひとつあります(「タイトルバー」の色によって「アクティブウインドウ」を知ることができます)。このウインドウの中に二つ以上のメニュー項目や、ボタンが表示されているとき、その中のひとつだけ、メニュー項目やボタンが強調表示されています。このメニューやボタンは、マウスでクリックする代わりに「(Enter)エンターキー」を押すことで代用することができます。アクティブウインドウを切り替える

  • メニュー項目の変更は「矢印キー」で
強調表示されたメニュー項目を変更するには、キーボード右下に位置する「矢印キー」を使用します。メニュー項目そのものをキャンセルしたい場合は、キーボード左上に位置する「(Esc)エスケープキー」を押します。

  • ボタンの変更は「(Tab)タブキー」で
強調表示されたボタンをほかの項目に変更するには、キーボード左横に位置する「(Tab)タブキー」を使用します。「(Tab)タブキー」を押すことで、メニュー項目やアイコンなどのボタン以外のほかのオブジェクトを選ぶこともできます。

基本操作編

  • スタートメニューの表示
スタートメニューを表示するには、キーボード左下に位置する「ウインドウズキー」を押します。キーボードによっては、この「ウインドウズキー」が見つからないことがあります。その場合は、「(Ctrl)コントロールキー」と「(ESC)エスケープキー」を同時に押します。

  • Windowsの終了(1)
「ウインドウズキー」「U」「U」

アプリケーション毎に用意されたショートカットキー

  • メニューの操作
メニュー項目に例えば、「ファイル( html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 )」とあるとき、「(Alt)オルトキー」と「F」を順に押すと、ファイルメニューが開きます。さらに「開く( html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 )...」というメニュー項目を選ぶには、「O」を押します。
メニュー項目に「...」があるときはそのメニューのダイアログが開きます。
また、それぞれのメニュー項目に「Ctrl+O」と書いているとき、上記の操作のほかに「(Ctrl)コントロールキー」と「(O)アルファベットのオー」を同時に押すことでメニューを選択することができます。