※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボケ斎田
ツッコミ長柄
大御所ベテラン漫才コンビ
タケ・マスとは幾度となく賞を争った宿命のライバル同士
当時演芸界の重鎮・小原亭銀桜は「タケ・マスが漫才界の寵児ならマリンパイプは漫才界の申し子だ」と称した
軽快なトークと庶民的なネタで一時代を築いた。


後に斎田は「タケやん(タケ・マス武田)とはよく釣りに行くんや、あの当時周りだけは騒いどったみたいやけどワシらは本当は仲が良かったんや
せやけどそうやって周りが騒いどったおかげさんでお互いのコンビが意識しあい高め合ってここまで息長く頑張る事が出来たんやな、ホンマ周りに感謝せなな」と語っていた。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー