12裏 ステータス



ステータスについて

HP・CPについて

HP・CPについては以下のように計算される。
HP…30+(力×2+器用さ×2+体力×6)×(1+(Lv-1)*0.03)
CP…体力+力+器用+速さ+精神×4
HPの上限は999、下限は1でCPの上限は240、下限は1。
また、計算時のそれぞれの能力は上限が30に設定されているが下限はない
つまり、体力や精神にマイナスの補正がかかっている装備をしまくるとHP・CPが1になることもあるから注意が必要。しかし、HP1については仲間を魔王城へ預ける際に便利。

ステータス画面での攻撃力について

ステータス画面で確認できる攻撃力は
(最大攻撃力+最小攻撃力)÷2(小数点切り捨て)で算出されている。
最大攻撃力、最小攻撃力については
最大攻撃力…(ステータス補正÷3+武器威力)×1.2×ダメージ幅の最大値
最小攻撃力…(ステータス補正÷3+武器威力)×1.2×ダメージ幅の最小値
というふうに算出されている。
ステータス補正、武器威力、ダメージ幅についてはそれぞれ以下で説明する。

ステータス補正について

大まかに次のようにして計算される。
武器種類 攻撃属性 補正
射撃武器 属性問わず (力+器用+早さ+精神)
上記以外 斬属性 (力×2+器用×2)
打属性 (力×3+器用)
突属性 (力+器用×3)
なお、射撃以外は武器の種類によって決まっていない点に注意がいる。
例えば暗器でもボーラやナッツクラッカーは打属性の計算に、槌でもトワイライトは突属性の計算になる。

また、この計算で使われる能力値は通常とは違い、値によって特殊な補正がかかっている。
補正値
1~6 値のまま
7~12 値×2-6
13~18 値×3-18
19~24 値×4-36
25~30 値×5-60
ようするに、ステータスの値が高ければ高いほどより大きな補正がかかるということ。
つまり、ステータスはバランスよく上げるよりもどれかに特化した方が得。
例:力20、器用10で打属性武器の場合
力の補正…20×4-36=44
器用の補正…10×2-6=14
打撃武器は力×3+器用…44×3+14=146

武器威力について

武器威力については、装備している武器の種類によって変わる。
武器種類 武器威力
射撃 実威力×0.7
射撃以外 実威力×0.5

実威力に関しては、単純に言えばその武器の本当の威力こと。
詳しくはここを参考に。


ダメージ幅について

基本的には装備している武器のダメージ幅を基準にして、各種補正を加えたもの。

補正については
  • 半片手武器・両手武器(槍、射撃以外)を両手持ち時、最大値+30%
  • 二刀流時、武器1の最大値-20%、武器2の最大値-30%
  • 各種武器スキル・二刀流・両手持ち・鷹の目を所持してる場合、ステータス画面に反映される(最小ダメージ=最小値、最大ダメージ=最大値)
  • 各種種族特効・各種属性強化系・勇猛・底力などは所持しててもステータス画面には反映されない

命中率について

ステータス画面で確認できる命中率は以下のように算出されている。
武器に載っている命中率+ステータス補正+各種補正

ステータス補正については、武器の種類やステータスによって以下のように計算される。

武器種類 片手/両手 器用+早さ 補正値
射撃武器 不問 (器用+早さ)×1.5
上記以外 片手武器 器用+早さ
両手・半片手武器 30以下 (器用+早さ)×2
31以上 30+(器用+早さ)

単純に言えば、補正の大きさは両手=半片手>射撃>片手の順となる。
二刀流において、半片手武器が命中を確保しやすい最大の理由はここにある。

各種補正については以下のようになっている。
  • 二刀流時、武器1の命中率-35%、武器2の命中率-45%
  • 各種武器スキル・二刀流・両手持ち・鷹の目を所持してる場合、反映される。
  • 司令塔は所持しててもステータス画面には反映されない。