※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本データ

  • 艦級:御蔵型海防艦?8番艦
  • 建造場所:日本鋼管鶴見造船所
  • 起工:1943年09月07日
  • 進水:1944年01月12日
  • 就役:1944年05月31日
  • 喪失:1944年08月07日沈没
  • 除籍:1944年10月10日

  • 実装状況:未実装

史実情報



御蔵型海防艦の1隻として建造された草垣は、竣工から戦没までの期間が短い事から分かるように、船団護衛ではあまり目立たない船ですが、「海防艦戦記」には貴重な、竣工までの悲喜こもごもが描かれています。
艤装中にしてもトイレの話、トイレ掃除の話、古参一等水兵のキリスト教に関係ある人による犠牲的奉仕による造船所水洗トイレが息を吹き返した話、海上護衛総隊司令部で勉強と研究をした話、陸上宿舎内に模擬セットを組んで訓練した話などなど、当時の状況が詳しく書かれています。
さて、船団護衛に従事した草垣ですが、最後は敵潜水艦からの魚雷を機関室に受け、静かに沈没しました。
敵潜水艦が交信する電波を受信して警戒に移った後のことです。

生き残った草垣の乗組員は他の海防艦に移り、活躍したそうです。

オリジナル艦娘の状況


1名

同型艦

御蔵型海防艦
御蔵? - 三宅? - 淡路? - 能美? - 倉橋? - 屋代? - 千振? -  草垣

関連項目


外部リンク


名前: