※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はいれ・げぶれせらしえ 【Haile Gebrselassie】=エチオピア

名前を現地の言葉で訳すと「聖なる三位一体の力」。
アベベ・ビキラに憧れ、彼が勝った東京で走って勝ちたい夢を持つ。
モスクワ五輪をラジオで聞いたらしい。
世界ジュニアで5000mと10000mを勝っている。
顔は典型的な老け面だが、社交的でいつも笑顔を絶やさない。
何故か世界クロスカントリー選手権では未勝利に終わる。
アテネオリンピックで5着に終わった後、ロードレースに専念すると宣言した。
05年は10マイルで世界記録を21秒も更新した。
06年はハーフマラソンと25kmの世界記録を更新したが、
目標のロンドンマラソンで9位に終わってしまう。
アキレス腱を手術しているだけに不安になってくる。
200人以上の社員がいる会社の社長になってたのに驚いた。
2つの学校の建立に関わる。
07年のロンドンマラソンは喘息風呼吸困難で途中棄権に終わった。
その後、ヘンゲロGPでは3年ぶりに10000mを走って5位。
ベルリンマラソンで念願の世界記録を樹立。
2001~2002年頃から喘息になったらしい。
08年ドバイマラソン後に北京五輪でマラソンを走らないと言ったが、10000mに登録した。
10000m後に帰国して、ベルリンマラソンに備えた。
ベルリンマラソンで史上初の2時間3分へ。
座右の銘=「走って、勝つこと」+「何かを生み出して、証明すること」。

ヒシミラクル号

菊花賞では抽選待ち状態だったのに優勝した。
翌年の天皇賞と宝塚記念を優勝したまではよかったが、故障が惜しまれる。
初年度は22頭らしく、種牡馬をクビにされないかと心配。

ふくし・かよこ【福士加代子】=ワコール

02年アジア大会では銀に終わる。
5000mの日本記録保持者。(10000mでもジュニア記録がある)
アテネオリンピックでは直前の故障で26位になってしまった。
05年世界陸上公式サイトによるとマラソンへの転向は考えていない模様。
06年丸亀ハーフでアジア記録を樹立する。
04年から日本選手権で5000mと10000mの2冠中。(10000mでは5連覇中)
06年アジア大会では念願の金だが、5000mを不参加。
駅伝>>アジア大会なのね。
07年はエチオピアで合宿したが、靴が取れそうなアクシデントで不本意な結果に終わった。
07年12月の某記録会を不可解な理由で欠場。
08年は大阪でマラソンデビューしてツインターボ化。
故障の影響でヒヤヒヤの五輪代表内定だった。
実業団女子駅伝では5区を走ることが多く、3区だとヤバい証拠だ。

ぼにふぇす・きっぷろっぷ=ウガンダ

シドニー五輪でのハイレvsポールをラジオで聞いたらしい。
アテナ五輪で8000m時点では一時先頭だった。
07年世界陸上では惨敗に終わった。