※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

使える商人スキル


交易に関連するスキル


会計


基本説明


  • 会計スキルは、交易品を売買する際、値引きと吹っかけができるようになる最も重要なスキルです
また、交易品の相場を知るためにも欠かせません
商人で始めれば、最初から優遇スキルとして持っていますが、別の職業の方も、一度商人に転職して早めに覚えておきましょう

効果の概要


  • 交易品の値引き・吹っかけ(交渉)
    • 会計スキルがあると、交易品を交易所などで売買する際、交渉ができます
この際、1回の交渉での値引率、吹っかけ率は、会計ランクに依存しています
つまり、会計ランクが高いほど1回の交渉の効果が大きくなる訳です
連続して交渉することで効果が大きくなりますが、上限、下限があります
交渉ができるチャンスは、取引をする港の自国影響度と、プレイヤーキャラの社交ランクに依存するので、一回あたりの交渉での効果が高いほど、より安い値段で仕入れ、高く売ることができる可能性が高まります

会計ランク(最大ブースト値) 交渉限度までの回数
4(+3) 3回
9(+3) 2回
14(+3) 1回?

  • 交易品の相場情報~
    • 会計スキルがあるキャラだけが、交易品の相場情報を見ることができます
交易所などで見ることができる相場情報は、その街で売られている交易品の中で、相場情報を見るキャラが購入できる交易品の購入価格、現在の相場、相場の動き(上下方向の矢印で示されます)と、現在船倉にある交易品の売却価格、現在の相場、相場の動きです
相場情報をチャットなどで共有することで、特に基本価格の高い交易品は、その時々で一番儲かる街で売買することができるチャンスを増やすことができます
また、基本価格の高い交易品では、特に購入時の相場に一定のリズムがあるので、安い時を待って買う、ということもできます

育て方の基本


  • 会計スキルは、交渉を行い、成功した時に交易品を売買することで熟練が入ります
連続で交渉を成功させるとボーナスがつき、2回の交渉を別々に行うより多くの熟練が得られますが、連続して交渉が成功する確率より、ボーナスのゲインが小さいようで、スキル上げを目的とした連続交渉はあまり行わない方が良いようです
熟練の入手が成功回数に依存するので、能率よくスキルを育てるためには、自ずと条件の揃った場所が限定されてきます
即ち、

1.近距離の2港~
2.両方の港の自国影響度が高い~

という最低限の条件が必須です
つまり2点交易を使うのが一番むいているわけですね
加えて、取引スキルの向上を考えた場合には、育てたい取引スキルの分類に属する交易品が多く買える場所となります
また、利益を優先するのであれば、利益の大きな交易品が買える場所となります

補助装備(ブーストアイテム)


装備部位 名前 ブースト値 入手方法 備考
胴体 カエサルの鎧 +1 クエスト:アレクサンドリア戦役
クレオパトラの胸飾り +1 クエスト:知的美女
トーガ +1 生産(裁縫R12):モードデザイン集・第5巻
省大臣トーガ +1 生産(縫製R15):省大臣用長衣の縫製法 社交+3
監督官トーガ +1 ナポリ(要投資)
元首補佐官トーガ +1 アテネ(要投資) 社交+2
元老院議員トーガ +1 ヴェネチア(要投資) 社交+3
持物 司教杖 +1 生産(鋳造R5):杖錬成・入門
枢機卿杖 +1 生産(鋳造R7):杖錬成・応用 社交+1
白鳥の羽扇子 +1 探索:ブリテン島東岸
教皇の錫杖 +2 イスタンブールモスク(探索:左奥) 社交+1
聖者の錫杖 +2 地図:寺院の地図の断片 社交+2
駝鳥の羽扇子 +2 探索:黒海北西岸など
ドードーの羽扇子 +2 探索:ゴア北 保管+2
アイテム使用 ハンザ同盟印章 +5 効果30秒間程度
*会計と社交は同時に必要なスキルなので、両方をUPしてくれるアイテムがより有効です。

追補




名前:
コメント:



社交


補助装備(ブーストアイテム)

装備部位 名前 ブースト値 入手方法 備考
クレスピン♀ +1 ジェノヴァ
アグリッピナの髪飾り +2 クエスト:悪妻にして鬼母
アウレリアヌス帝の兜 +2 冒険クエ 警戒+1
覇王の宝冠 +2 クエスト:北欧の覇 行軍+1
胴体 シルク製シャマール +1 生産(裁縫R8):高級胴衣の裁縫法
ハトシェプストの胸飾り♀ +2 クエスト:古代エジプトの女王>
サテン製シャマール +2 生産(裁縫R9):高級胴衣の裁縫法
元首補佐官トーガ +2 アテネ道具屋(投資) 会計+1
元老院議員トーガ +3 ヴェネツィア道具屋(投資) 会計+1
省大臣トーガ +3 生産(縫製R15):省大臣用長衣の縫製法 会計+1
持物 象牙製リコーダー +1
枢機卿杖 +1 生産(鋳造R7):杖錬成・応用 会計+1
白檀の扇子 +1 探索:カリカット北 補給+1
聖者の錫杖 +2 地図:寺院の地図の断片 会計+2
装飾品 イシュタルの首飾り +1
天使の置き時計 +1 イングランド17章地図「忘れ去られた集落」
宝石細工の手鏡 +1 クエスト:商船狩り のドロップ品
ベルベットのリボン +1 生産(裁縫R7):モードデザイン集・第3巻 調理+1
サファイアの指輪 +1 カリカット 織物取引+2
サファイアの首飾り +1 カリカット 織物取引+2
ダイヤモンドの指輪 +1 ケープ 宝石取引+2
ダイヤモンドの首飾り +1 ケープ 宝石取引+2
黄金の首飾り +1 ザンジバル 貴金属取引+2
エメラルドの首飾り +1 モザンビーク 武具取引+2
めのうの首飾り +1 ジャマイカ 医薬品取引+2
女神の置き時計 +1 ドロップ:イスパニア護送艦隊
豪華な首飾り +2 地図:隠し財宝の地図

取引スキル


育て方の基本

  • 取引スキルの上げ方について
取引スキルの熟練度はランク(R)*1で熟練度が1入ります
取引ランクが1の場合該当する交易品を1個購入すると熟練度が1入ります
ただし、1回に取得できる熟練度の最大値は20となっています
(例1)取引ランク1の場合1回の購入で20個交易品を買う事で最も効率よく熟練度を稼ぐ事が出来ます
(例2)ランクが2の場合は40個になり、ランクが5の場合は100個となります


補助装備(ブーストアイテム)


ブーストスキル ジャンル 入手場所 備考
織物取引 サファイア カリカット
宝石取引 ダイヤモンド ケープ ※工芸品取引+の装備もあり
火器取引 ターコイズ ホルムズ
工芸品取引 サンゴ カーボヴェルデ
医薬品取引 めのう ジャマイカ 使用時口説きスキル+6
香料取引 ルビー ゴア
繊維取引 水晶 ソファラ
武具取引 エメラルド モザンビーク
染料取引 孔雀石 マスカット・ルアンダ
酒類取引 琥珀 リガ
香辛料取引 真珠 サントメ
貴金属取引 黄金 ザンジバル
鉱石取引 マッサワ

*アクセ装備は店売り価格が高いので、海賊被害に遭った時には大きな被害となります。
 銀行の貸し金庫に預けることで回避できますが、購入したままでは預け賃が
 高くついてしまいます。
 ですが、これらアクセ系には幸いに使用時効果が設定されていて、
 所持したまま航海していても耐久度が減って壊れてしまう事はありません。
 そこで、銀行に預ける際には、使用することで耐久度を意図的に削り、
 預け賃を抑えることができます。


生産スキル


スキルの艦隊効果

取引スキルの艦隊効果

取引スキルは艦隊を組むことで、他の人が取得しており自分が取得していないスキルの支援を受ける事ができます
取引以外に言語も艦隊による支援(通訳)を受ける事ができます
  • (例)知人(食料品取引R5)と艦隊を組んだ場合、食料品取引を取得していなくてもR5と同じ量の食料品を買うことができる

(注)艦隊による支援は、同じ港である事が条件です
また、スキルを支援するキャラから一定以上離れると支援は受けられません。(言語も同じです。)
  • 支援者が酒場に居て同じマップ上に居ない。
^支援者が遠くに離れすぎてて支援する事が出来ない。