超大作映画

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大金をかけて作られる映画のこと。大手映画会社が総力を上げて制作・宣伝を行い、多数の観客動員が望めるホリデー・シーズンに公開されることが多い。話題性のある素材を使い、人気のあるキャストや豪華な映像で制作するため、質の高い作品は非常に質が高くなるが、制作に関わる人数が多い(余計な口出しが多い)ことや、観客動員至上主義に走りやすい(万人向けの当たり障りのない内容、表現による年齢規制回避)ことにより、箸にも棒にも掛からない駄作が生まれることも少なくない。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー






新規ページ作成

お手本

リファレンス


ジャンル検索

更新履歴

取得中です。